サイトマップ

専業主婦も借り入れを利用したい

専業主婦であってもパートやアルバイトをしているのならキャッシングの申し込みを普通にできます。キャッシング業者にとって重要なのは、返済できるだけの継続収入があるかどうかですから、職種はあまり重要ではありません。何年も継続してパートやアルバイトをしていて毎年一定額を稼いでいるのなら審査に通る可能性は十分にあります。

一方、パートやアルバイトをしておらず、収入がゼロの場合はやや状況が難しくなってきます。一応、法律に基づけば、収入がゼロでも配偶者に収入があって、それを証明できれば、キャッシングから借り入れできることになっています。ただ、実際に配偶者の収入に基づく借り入れを認めてくれる消費者金融があるかというと、かなり見つけるのは大変です。ホームページなどを見ると大手の消費者金融は収入ゼロの主婦の申し込みは受付けない旨の説明をしています。

ですが銀行系のカードローンだけは例外で、中には専業主婦カードローンもあります。銀行は総量規制という制度の対象外となっており、収入がゼロの主婦の申し込みも受け付けています。

銀行系のカードローンの場合は金利が低いという魅力もありますし、節約したい主婦向けとも言えるでしょう。もちろん銀行なので審査は厳格に行われることになりますがチャレンジする価値はあります。